本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0776-22-8500

〒910-0005 福井県福井市大手2丁目3-1

大腸肛門外科Large intestine anus surgery

ドクター紹介

飯田 善郎(大腸肛門外科)
日本大腸肛門病学会 
日本ヘルニア学会
その他の資格

⇐ こちらから診察の事前申し込みができます。
申し込みをされた方には、当院から連絡をさせていただき、その時に予約が確定します。
この申し込みだけでは予約はできません。ご注意ください。
初診の方に限ります
他の診療科には対応できませんのでご了承ください。

外来担当医師表

予約の方が優先されますので、事前にお電話でのご予約をおすすめします
診察受付時間 午前 9:00~11:30 午後 13:00~16:00です
 
午前9:00~12:00
(最終受付は11:30まで)
飯田 善郎 手術 飯田 善郎 手術 飯田 善郎 ×
午後13:00~17:00
(最終受付は16:00まで)
検査 手術 飯田 善郎 飯田 善郎
(15:00~
 17:00)
飯田 善郎 ×

※日曜日と祝日は休診です。

飯田医師が、この度、福井県で初めて臨床肛門病技能指導医(日本臨床肛門病学会認定)の資格を取得しました。(2018年4月1日)

大腸肛門ドックについて

内痔核に対する 各種手術方法について 内痔核に対する各種手術方法の比較を表にしました
直腸脱に対する 各種手術方法について 世界における直腸脱に対する各種手術方法を表にしました
患者様のための 肛門疾患の診断と治療 痔の症状のある方は、これを見ればある程度診断がつくかもしれません
福井新聞記事 福井新聞に飯田先生の記事が紹介されました
国際雑誌掲載論文 直腸脱に関する論文が大腸肛門分野における権威ある国際雑誌に掲載されました
学会誌掲載論文 PPH低位吻合法の論文が国際雑誌に掲載されました
福井新聞記事 福井新聞に飯田先生の記事が紹介されました
大腸・肛門外科について 大腸・肛門外科を平成27年2月より新たに開設しました
肛門・ヘルニアの診断と治療 肛門・ヘルニアの病気の診断と治療について
大腸・肛門の病気と ヘルニアに関するQ&A 患者様より寄せられた大腸肛門の病気およびヘルニアに関するQ&A

手術実績

  2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
 A.肛門直腸に対する手術(総数 67 55 88 118 134 
Ⅰ.内痔核に対する手術 
  1.マクギブニー輪ゴム結紮術 7 5 14 24 36 
  2.ジオンによる硬化療法 8 6 7 1 3 
  3.パオスクレーによる硬化療法 1  
  4.結紮切除術 2 1 4 4 
  5.PPH 21 16 25 35 29 
 Ⅱ.肛門直腸周囲膿瘍に対する手術 
    切開排膿術 1 3 4 1 
 Ⅲ.痔瘻に対する手術 
  1.皮膚肛門上皮切除下・瘻管全摘・括約筋間腔閉鎖術  13  12 14 22   26
  2.シートン挿入術       1   2
 Ⅳ.膿皮症に対する手術     
    膿皮切除術     1  1   
 Ⅴ.裂肛に対する手術     
    後方内括約筋切開・皮膚移植術  3 4  5   5 3 
 Ⅵ.直腸脱に対する手術     
  1.マクギブニー輪ゴム結紮術     1     
  2.ガント・三輪・ティールシュ法  3 1  6  8  6 
 Ⅶ.肛門皮垂に対する手術     
    マクギブニー輪ゴム結紮術  8 5  9  10  17 
 Ⅷ.肛門ポリープに対する手術     
    マクギブニー輪ゴム結紮術  2 4  2  2  6 
 Ⅸ.その他       1
 B.鼠径部ヘルニアに対する手術(総数)      1 4  2 
  1.バッシーニ法     1  3  1 
  2.メッシュ法(UHS法)      
 総数  67 55  89  122  136 

 
飯田医師 福井県済生会病院在職時の手術実績はこちらから >>>

TANAKA HOSPITAL医療法人慈豊会 田中病院

〒910-0005
福井県福井市大手2丁目3-1
TEL 0776-22-8500
FAX 0776-22-8579


アイクリニックおおて





リ ン ク

daichou6.htmlへのリンク

daichou7.htmlへのリンク

newpage3.htmlへのリンク

newpage2.htmlへのリンク

newpage1.htmlへのリンク

newpage4.htmlへのリンク

newpage7.htmlへのリンク